初期設定

お申し込み・Amazonとの接続設定

この度はBCCのサービスをご利用いただき、誠にありがとうございます。
ここでは、「Amazon総合管理ツールCappy(キャッピー)」や出品代行サービスなど、BCCの各種サービスのお申し込み手順について、ご案内します。

弊社サービスのご利用には、会員様のAmazonアカウントとCappyを連動させる「MWSの設定」が必要です。

ATTENTION!

Amazonで出品者アカウントを最近、小口出品サービスから大口出品サービスに変更された方、または新規で大口出品サービスの出品お申し込みをされた方は、Amazon側の審査状況により、お申し込みから数日経過しないとMWS接続ができない場合がございます。
その場合、お手数ですが、日を改めてMWS接続をお試しください。

 

目次

  1. BCC各種サービスの利用を申し込む
  2. 注意事項
  3. 登録情報を変更する

 

 

1.BCC各種サービスの利用を申し込む

1-1.ご希望のサービスの選択

 

各サービスのHP上にある申し込みボタンをクリックします。

 

BCCのサービスに申し込む

 

 

「お申し込みサービスの選択」ページに遷移します。
ご利用を希望するサービスの申し込み欄をクリックし、「申し込む」にします。

 

下段のお客様情報を入力し、「次にAmazon情報を入力します」をクリックします。

 

 

1-2.MWS設定を行う

 

画面が「Amazon情報の入力」画面に遷移します。
説明のスライドに沿って、Amazon連携情報(MWS)を設定します。

※MWS設定は会員登録後でも可能です。

 

必要事項の入力が済みましたら、設定できているかを確認するために「接続できるか確認する」ボタンをクリックしましょう。
問題ないようでしたら、ページ下の「お申し込み内容を確認」をクリックし、次ページへ進みます。

 

 

POINT

「Amazon総合ツールCappy」へお申し込みの場合、初期段階の価格改定設定を行えます。

「実行する」を選択すると、「利益重視モード」※での改定が登録と同時に始まります。
※安売りしすぎずに、他社の相場に合わせていく改定モードです。

いきなり価格改定が始まってしまうことが不安な方は「実行しない」を選択しましょう。

「実行する「実行しない」を選択してから、「お申し込み内容を確認」をクリックします。

 

 

1-3.お申し込み内容の確認

 

お申し込み内容の確認画面には、お申し込みいただいたサービスの内容・ご登録いただいたAmazon情報・契約期間・ご利用規約が表示されます。必ずご確認ください。

ご確認いただきましたら、「ご利用規約」の「ご利用規約に同意します」にチェックをつけ、「お申し込み」をクリックします。
こちらをクリックすることで、お申し込みは完了します。

 

POINT

【既に会員登録済みの場合】

会員トップページ上部「Cappyのお申し込みはこちら」「プレミアムプランのお申し込みはこちら」のボタンでご希望のサービスをクリックし、登録を進めていきましょう。

 

すでに会員登録だけ済ませていて、BCC出品代行スタンダードプランなどの月額料金の発生しないサービスをご利用予定の場合、以下のリンクよりMWSの設定を行えます。

MWS設定を行う 

 

 

2.注意事項

 

2-1 価格改定ツールご利用前の注意点

 

Amazon商品ページで現在販売中の商品にAmazonポイントを設定されている場合、セラーセントラル上より次の設定を必ず行っていただくようお願いいたします。
この設定をされませんと、「次回、価格改定ツール実行時に既に設定されているAmazonポイントが全てリセット」されてしまいます。

セラーセントラルにログインします。
「在庫」にカーソルを合わせ、「出品レポート」を選択します。

 

 

「レポートにAmazonポイントの項目を追加」をクリックします。

 

 

2-2 Amazonからの通知を止める方法

 

MWSの設定後、Amazonから【「Open Listings Report」作成完了のお知らせ】というメールが届きます。
これは出品レポートのダウンロードが完了したことをお知らせするAmazonからの自動配信メールになります。「出品レポート」のダウンロードは、MWSの設定情報をもとに自動的に行わます。
ダウンロード可能になったことをお知らせするメールの配信は、以下の手順でとめる事ができます。

セラーセントラルにログインします。
右上の「設定」にカーソルを合わせ、「通知設定」を選択します。

 

 

レポートの「編集」をクリックすると、通知の要否を選択できるようになります
全てのチェックをはずし、「保存」をクリックして完了です。

 

 

2-3 言語の設定

 

ATTENTION!

セラーセントラル上の「フィード処理レポートの言語設定」の言語が日本語になっていない場合、
販売中の商品が在庫管理ページに正しく表示されません。
お手数ですが、以下の手順で言語設定の変更をお願いいたします。

 

セラーセントラルにログインします。
「フィード処理レポート標準言語を設定」で「日本語」を選択し、「送信」をクリックします。

 

3.登録情報を変更する

 

初期設定で登録した会員様の情報を変更する手順をご案内します。

会員サイトにログインします。
「設定」にカーソルを合わせ、「お客様情報」を選択します。

 

 

「MWSの設定」内にある「編集」をクリックします。

 

MWS設定画面に切り替わります。
変更情報を入力し、「登録」をクリックすると、変更が反映されます。

関連記事

  1. 初期設定

    各種ご利用料金のお支払い方法について

    BCCの各種サービスを利用するには、クレジットカードの登録がオススメで…

  2. 初期設定

    売上ランキングに参加しよう

    Amazonでの販売を会員様同士で競い合い、切磋琢磨して売上アップを目…

最近の記事

PAGE TOP