出品ツール

納品プラン間の商品移動方法

「複数人で作業をしていて別々の納品プランを作ってしまったが、一緒の納品プランにしたい」 「FBAへ納品する箱に余裕があるので、別の納品プランの商品も合わせて今回の納品に入れ込みたい」
このような場合、納品プラン間で商品の移動ができます。

目次

  1. 商品を登録する
  2. 商品を移動させる
  3. 出品を再開

 

 

1.商品を登録する

 

会員サイトにログインします。
会員トップページで「Cappy」にカーソルを合わせ、「出品する」をクリックします。

 

会員サイトへログイン

 

 

POINT

初めての方は、「Cappy出品ツールの使い方」を参考に、商品登録してください。
出品ツールの使い方-はじめに-
出品ツールの使い方-基本編-

 

 

 

2.商品を移動させる

 

2つの納品プラン(Cappyコード)にそれぞれ商品が1点・2点と登録された状態です。
今回は、上のCappyコードに登録されている1点を、下の2点登録されているCappyコードに移動してみます。

 

 

 

アクションの中にある矢印が交差しているマークにカーソルをあわせると、移動先のCappyコードが表示されます。

 

 

 

「C○○○-○○○○○○(Cappyコード)に商品(○点)をすべて移動する」をクリックします。すると次のような確認画面が表示されますので、OKをクリックします。

 

 

 

上の商品が移動し点数が1点→0点に変更されました。

 

 

 

不要になったCappyコードはをクリックして削除しましょう。

 

 

 

Cappyコードがひとつになりました。

 

 

 

3.出品を再開

 

アクション内のをクリックして出品を再開します。

 

 

 

全ての商品を登録したら「出品開始」をクリックしましょう。

 

 

 

ATTENTION!

出品後(ステータスが準備完了の状態)に商品を移動したい場合は、グレーの矢印ボタンをクリックし、ステータスを「出荷準備完了」から「検品中」に差し戻すことで、商品の移動を行うことができます。

 

 

確認画面が表示されたら、OKボタンをクリックします。

 

 

ステータスが検品中に戻りましたら、商品の移動だけでなく、新しく商品を登録することも可能です。

 

 

関連記事

  1. 出品ツール

    出品ツールの使い方 -はじめに-

    Cappyの出品ツールをより効率的に利用するために、「出品設定」から各…

  2. 出品ツール

    Cappyを使ってたくさんの商品をまとめて出品しよう
    ‐高速出品編‐

    Cappyの高速一括出品は、Amazonのセラーセントラルにある「アッ…

  3. 出品ツール

    出品ツールの使い方 ‐基本編‐

    Cappyの出品ツールには、出品作業をスムーズに進めるための多彩な便利…

  4. 出品ツール

    商品画像をアップロードする方法

    Cappyの出品ツールでFBA出品登録する際、スマートフォンで商品を撮…

  5. 出品代行サービス

    せどりすと仕入れファイルをアップロードする方法

    「せどりすと」とは、商品のバーコードを読み取り(ビームせどり対応)、…

  6. 出品ツール

    FBAパートナーキャリアで納品する方法

    「FBAパートナーキャリア」とは、Amazonの物流倉庫であるFCへの…

最近の記事

PAGE TOP