出品ツール

商品画像をアップロードする方法

Cappyの出品ツールでFBA出品登録する際、スマートフォンで商品を撮影しそのまま納品プランデータに添付することができます。(6カットまで)
ここでは、「スマートフォンから画像をアップロードする方法」と「パソコンから画像をアップロードする方法」をそれぞれご案内します。

 

ATTENTION!

スマートフォンでの画像のアップロードはAndroidとiphoneに対応しております。
それ以外の端末をお持ちの会員様は、画像を一度パソコンに保存してからアップロードしてください。
詳しくは以下にご案内いたします「パソコンからアップロードする方法」をご覧ください。

 

 


目次

 

 

スマートフォンから画像をアップロードする方法

 

⒈Cappyで商品登録

会員サイトにログインします。
会員トップページで「Cappy」にカーソルを合わせ、「出品する」をクリックします。

 

 

会員サイトへログイン

 

 

「新規出品」をクリックし、納品プラン(Cappyコード)を作成します。

 

 

ATTENTION!

複数セラーを設定している場合、矢印にカーソルを合わせ、出品したいセラーを選択してから「新規出品」をクリックします。

 

 

 

今回はこちらの商品を画像付きで出品します。

 

 

 

商品をスキャンし、対象商品を表示させます。

 

 

 

必要情報入力し、登録ボタンをクリックします。

 

 

POINT

商品編集エリアの詳細や一括商品登録方法については、下記のCappyの使いかたページを参照してください。
・Cappy出品ツールの使いかた‐基本編‐
・Cappy出品ツールの使いかた-高速出品編-

 

 

 

2.スマートフォンで写真撮影

商品登録が完了したら、スマートフォンボタンをクリックし商品情報を送信します。

 

 

 

次に「写真撮影」の中にある「こちら」をクリックします。

 

 

 

このような画面に切り替わります。

 

 

 

画面を下にスクロールすると、QRコードが表示されますので、 スマートフォンのQRコード読み取りアプリを使って読み込みましょう。

 

 

 

ATTENTION!

QRコードが読み取れない場合は、上に表示されているURLを開いても同じ画面が表示されます。

 

 

読み込みが完了すると、同じ画面がスマートフォンに表示されます。

 

 

メイン画像▶Android▶カメラの順でクリックします。

 

スマートフォンのカメラが起動するので、商品の写真を撮影し、登録していきます。

 

 

 

写真を取り直したい場合は、1度写真を削除してから改めて登録します。 登録した写真の下の✖をクリックし、OKをクリックすると画像を削除できます。

 

 

 

3.アップロード

「リロード」ボタンをクリックすると、Cappyに写真情報が転送されます。

 

 

 

Cappyの画面に戻り、写真が反映されているかを確認しましょう。

 

 

 

このように反映されます。

 

 

POINT

反映されていない場合は、Cappyの画面を更新してください。

 

続けて商品登録を行う場合は、商品をスキャンし、2から3の作業を繰り返します。
全ての商品登録が完了したら、「出品開始」をクリックします。

 

 

ステータスが「出荷準備完了」になったら、ラベル印刷し、FBAに納品します。
詳細は「商品・外箱ラベルの印刷方法」についてをご覧ください。

 

 

 

パソコンから画像をアップロードする方法

1.写真を撮影し、パソコンに保存

商品写真を撮影し、Cappyを利用しているパソコンに保存します。

 

 

2.Cappyで商品登録

スマートフォンからアップロードする方法「1.Cappyで商品登録」を参考にして商品を登録します。

 

今回は、PCマークをクリックします。

 

 

画像を登録する画面に切り替わりましたら、メインをクリックします。

 

 

 

保存した画像の中から、使いたい画像を選択します。

 

 

 

画像が登録されました。

 

 

同様に、サブ画像も登録します。

 

 

 

3.アップロード

全ての商品画像を登録し終わったら、「リロード」をクリックします。

 

 

Cappyの画面に戻り、画像が反映されているか確認しましょう。

 

 

POINT

反映されていない場合は、Cappyの画面を更新してください。

 

 

続けて商品登録を行う場合は、商品をスキャンし、2から3の作業を繰り返します。
全ての商品登録が完了したら、「出品開始」をクリックします。

 

 

ステータスが「出荷準備完了」になったら、ラベル印刷し、FBAに納品します。
詳細は「商品・外箱ラベルの印刷方法」についてをご覧ください。

 

 

パソコンで商品画像をアップロードする方法は以上です。

 

 

関連記事

  1. 出品ツール

    Cappyを使ってたくさんの商品をまとめて出品しよう
    ‐高速出品編‐

    Cappyの高速一括出品は、Amazonのセラーセントラルにある「アッ…

  2. 出品ツール

    FBAパートナーキャリアで納品する方法

    「FBAパートナーキャリア」とは、Amazonの物流倉庫であるFCへの…

  3. 出品ツール

    商品・外箱ラベルの印刷方法

    一度に出品する商品の点数が多い場合、煩雑で時間が掛かってしまうのがラベ…

  4. 出品ツール

    納品プラン間の商品移動方法

    「複数人で作業をしていて別々の納品プランを作ってしまったが、一緒の納品…

  5. 出品ツール

    出品ツールの使い方 -はじめに-

    Cappyの出品ツールをより効率的に利用するために、「出品設定」から各…

  6. 出品ツール

    出品ツールの使い方 ‐基本編‐

    Cappyの出品ツールには、出品作業をスムーズに進めるための多彩な便利…

最近の記事

PAGE TOP