在庫管理

ビジネスレポート連携方法

ビジネスレポートを連動することで、在庫管理ページ上でカート取得率などビジネスレポートのデータを閲覧することができます。

設定手順

  1. 新規メールアドレスを発行し、セラーセントラルで権限を付与する
  2. 作成したユーザーにビジネスレポートの権限を付与する
  3. 会員サイトの在庫画面にユーザー情報を入力する

 

1. 新規メールアドレスを発行し、セラーセントラルで権限を付与する

セラーセントラルにログインし、設定メニューから「ユーザー権限」をクリックします。

 

赤枠内に、新規に取得したご自身のメールアドレスを入力し、「招待メール送信」をクリックします。

情報セキュリティーの関係上、新規メールアドレスを使用ください。

 

下記のメールが届いたら、赤枠URLをクリックします。

 

次の手順に沿って作成を続けます。

 

コードが発行されます。

 

 

2.作成したユーザーにビジネスレポートの権限を付与する

次に、セラーセントラルにログインし、設定メニューから「ユーザー権限」をクリックします。

 

発行されたコードと同じユーザーを選び「確認」をクリックします。

 

「ユーザー権限を追加する」をクリックします。

 

ビジネスレポートの「表示と編集」をクリックします。

 

ビジネスレポート以外は権限を付与しないようにして下さい。

 

画面を一番下までスクロールし、「次に進む」をクリックして下さい。

 

 

3.会員サイトの在庫画面にユーザー情報を入力する

会員サイトにログインします。
会員トップページの在庫情報ウィジェット内、「在庫を見る」をクリックし、在庫管理画面を開きます。

 

会員サイトへログイン

 

「ビジネスレポート連携」部分にサブアカウント情報を入力します。

 

「セラーセントラルのアカウントを保存しました。」の表示が出たら設定完了です。

 

登録完了の翌日から自動で、ビジネスレポートが反映されます。
※Amazon側の情報更新は深夜帯に行われるため、翌日の反映となります。

関連記事

  1. 価格改定

    Cappy接続時に「容量オーバー」と言われた場合の対処法

    セラーセントラルの出品詳細レポートが32MBを超えてしまった場合、 C…

  2. 価格改定

    複数商品を一括で変更する方法

    在庫管理ページでは、複数商品における以下の項目を一括で変更することがで…

  3. 在庫管理

    CSVアップロード・ダウンロード機能の活用方法

    在庫管理ページではデータをCSVでダウンロードし、編集、アップロードす…

  4. 在庫管理

    在庫管理ページの使い方

    Cappyの「在庫管理ページ」には、様々な便利な機能がついています。…

  5. 在庫管理

    商品情報の活用方法

    在庫管理ページに表示される画像付きの「商品情報」にはリンクやアイコンが…

  6. 価格改定

    メール通知機能の使い方

    商品・価格などの状況変化に応じて、一定の条件に当てはまったらメールで通…

最近の記事

PAGE TOP